スポンサーサイト

  • 2015.08.21 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    息子の誕生日 出産回想

    • 2015.02.22 Sunday
    • 23:34
    2月22日うまれの息子。

    予定日は3月1日でした。
    誰かか「222に産まれたらいいね〜。」と言ったので、
    それから「たしかに覚えやすくて良いな。」とお腹に言い聞かせ。

    21日の夜に陣痛。入院。
    行くと、怖いベテラン助産師さん。
    この助産師さんが曲者で…、本当に口が悪いというか、なんというか…。
    行ったとたん「間違いで帰って〜」と言われました。
    娘の時に、弛緩出血してしまい、非番だったのに呼ばれたらしいんですね。
    なので、私=難産=仕事が増える、的な…。
    私もこの人にだけは当たりたくなかったんですがw

    娘も旦那も立ち合い予定でしたが、眠い娘が暗い病院で泣きわめく。
    なので「連れて帰って」と怖い助産師さん。言われると思いましたが。
    夫は立ち合いしたいので、夫の叔父の家に娘を預けに行って病院に戻ってきました。
    その後、夫の姉が叔父の家から迎えてくれました。

    陣痛が2分間隔になったら分娩台へ。と言われたので移動。
    立って1分間隔くらいにもなっているのに、寝ると静まる…。
    分娩室で「今日、私じゃないんだ、新人の助産師呼ぶから、私もつくけど」と。

    それがしばらく続いて、「破水させたら陣痛が強くなると思う」と。
    でも「22日に産みたいからまだいいです。」とか言ってたけど、それが11時くらいかな。

    新人さんが子宮口の開き具合をみてくれるんですが「よくわかりません」ってw
    ベテラン口で説明、しかし、なんというか、
    ベテラン本当にわざと意地悪してるんじゃというくらいの態度で、
    新人、私の体をというよりも、ベテランに萎縮してる感じなのがよくわかる。
    ベテランが場を去ると、顔つきが違います、一気にリラックス顔。
    普通新人が一人にされたら、緊張するんじゃないかとも思うんですが逆。

    で、11時半過ぎだったかに、やっぱり「破水させよう」って事で、
    日付にこだわるよりも、子供に早く会いたいし、破水に同意。
    で、破水させたのですが、陣痛変わらず…。

    そうこうしている内に、「まずい、羊水に血が混じり始めた!」と
    先生に連絡、病院隣に住んでいる先生到着、「吸引!!」となって…。
    吸引初体験。しかし、先生も落ち着いてるけど慌ててるのがわかる。
    急いで入れてるのがわかる、会陰が裂けたのもわかりました。

    22日になって、5分後に産まれました。

    回旋異常ですね、娘もそうだったのですが、でも
    娘の時は師長さんが手を入れてグルグル回して出してくれました。
    「お〜、手が入ってる、回してる回してるっ」ってわかりましたw

    産まれてしまえば一安心。2693グラムの男の子☆
    娘の時は出産後2時間ちょっとしていきなり大出血だったので、
    1日分娩室の隣の部屋に入院…。すぐ処置できるようにだそうです。

    その後、シャワー付きの部屋を予約していたのですが、
    数日後、私の入った部屋が2階だったのですが、3階に移って欲しいと
    VIPルームに移動、料金はシャワー付きの部屋と同じ料金で。

    本当に、手のかからない子で「天使の息子君」と友達ママに言われるくらいだったのに、
    最近「デビル息子くん」と言いたくなる腕白っぷりです。
    それでも、元気にここまで育って生きていてくれる事に喜びを感じます。

    息子の退院の服は、産着と帽子とよだれかけを作っておきました。
    娘は夫が適当に着させてきたらスパッツだけでスカートもズボンも無しw
    娘はこの時1歳3か月。
    赤ちゃん返りもせず、赤ちゃんを攻撃することも無く、息子がお座りできるようになると、
    一緒に遊ぶようになって、「年子って大変でしょ?」と言われますが、
    娘がきちんと手をつないで歩けるようになるまでは、抱っこひも+抱っこでしたが、
    それ以外は2人いて大変とは思いませんでした。
    田舎で遊ぶ友達がいなくても二人で遊んでくれるし、
    年の近いキョウダイって良いな、と常日頃感じています。

    1歳の誕生日の息子。
    4月から幼稚園に行く予定。赤ちゃんから一気に子供になるかな。
    201502212129000.jpg
    来年の誕生日も無事にお祝いできますように。
    腕白でもいい、逞しく育ってください…。


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
    ブログ村 子供服(洋裁)   
    ポチやコメントが更新の励みになります♪

     布買の記録
    49メートル

    2015年 縫ったモノ
    こもの 15
    子供服  31
    大人服 1
     

    スポンサーサイト

    • 2015.08.21 Friday
    • 23:34
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      大変な出産だったんですね(>o<")私も娘の出産は吸引でしたがそこに至るまではそんなでもなく…だったので(^_^;)
      一人しかいないうちにしてみたら二人育ててるのはスゴい!!尊敬します~!!ましてや年子!スゴいです!そして羨ましいですー!やっぱりうちももう一人か二人欲しいな~
      前記事のアンパンマンの服!可愛いですねー!
      • +kae
      • 2015/02/23 8:02 PM
      こんばんは〜^^

      お誕生日が来ると、私も出産の時を思い出します^^

      口の悪い助産師さん、怖い〜((((;゜Д゜)))
      不安な気持ちを増幅させられちゃうTT

      新人助産師さんが、一人でいる心細さよりも、恐怖が勝って先輩助産師さんいなくなったらホッとしちゃうなんて、相当威圧感あるんでしょうねーー;

      姉弟仲良しでいられるなら、年子だろうが、双子だろうが、年の差あろうが、比較的子育てしやすいかもしれませんね。
      うちは、上も下も3歳ずつ離れてますが、どっちもどっちでうるさいです。
      でも、仲良しの時もあるし、無駄に喧嘩してる時もーー;
      兄妹がいるのは、小さな社会勉強ができていいと思います^^

      あんぱんマンコスもいいですね^^
      キョトンと座った息子くん、女の子みたい!
      とっても愛らしいです。

      元気に逞しく!私もそう願ってます☆
      健やかに育ちますように。。。
      kaeサマ♪
      吸引で産んだ人が、他にもいたので「痛かったよね?」と聞いたら、カップの大きさにもよるらしく、小さいカップだと
      そんなに痛くないようです。
      kaeさんはお仕事しながら子育てもしていてすごいな〜と思います。
      子供同士で遊んでくれるのはとても楽ですよ。
      アンパンマン、けっこう簡単でした。緑系で作ったらメロンパンナちゃんもできるかもしれませんね、ぜひ☆
      yukinkoyukiサマ♪
      もう、すごい助産師さんなんです。
      良い病院なのですが、「あの怖い助産師さん」って言うと「わかるー、あの人でしょ?」ってなりますw
      3人いると社会ができるというので、学べることも多いでしょうね、いいな…私ももっと欲しいですw
      アンパンマンは本当ベルト部分が微妙になってしまっているのですが、好評で作って良かったです。
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      tetote

      ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
      renardとして登録してます。

      作品紹介用ブログ
       ↓ ↓ ↓
      renard

       

        

       

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM